カテゴリ:未分類( 12 )

婦人ハーフソールラバー



さむっ!!
は、春はどこ(@_@)??




c0338205_12244183.jpg


c0338205_21232552.jpg

この寒さじゃピンときませんが

春のために購入した新品のパンプスには

早めのハーフラバーがおすすめです






☆ルミネ・タウンセブンのお買い物ついでに☆

靴修理工房ルーリッジ荻窪店
東京都杉並区上荻1-16-3
☎03-3392-2629
靴・鞄/クリーニング・修理/合鍵作成
open 10:00 - 19:00
close Wednesday


[PR]
by r-tsukishima0606 | 2017-03-27 10:37

スニーカーかかと修理




スニーカーも、かかと修理できます


はきやすさと、雨の日も晴れの日も、雪だっていつだって


はいてしまったり、多少乱暴にはいても


罪悪感が少ないスニーカーですが


気にしないでゴリッゴリにはきつぶして


かかとに穴があいてようやく


「直そうか、捨てようか、いやまてよ、そもそも直せるのか?」


などと考えたり

             
捨てるの1択のみだったり




c0338205_01451709.jpg


ゴリゴリに穴があくまで履いてから修理するもよし
(見た目があんまりよろしくない)


c0338205_01452809.jpg

なるべく早い段階で4~5ミリ厚程度の
ヒールをあらかじめ付けておくもよし
(修理頻度は多少多くなりますが、上の写真の仕上がりと比べたら断然)







☆ルミネ・タウンセブンのお買い物ついでに☆

靴修理工房ルーリッジ荻窪店
東京都杉並区上荻1-16-3
☎03-3392-2629
靴・鞄/クリーニング・修理/合鍵作成
open 10:00 - 19:00
close Wednesday


[PR]
by r-tsukishima0606 | 2017-03-23 10:31

あけましておめでとうございます




新年あけましておめでとうございます


本日より通常営業しとります


今年もよろしくお願いいたします





c0338205_11073385.jpg


☆ルミネ・タウンセブンのお買い物ついでに☆

靴修理工房ルーリッジ荻窪店
東京都杉並区上荻1-16-3
☎03-3392-2629
靴・鞄/クリーニング・修理/合鍵作成



[PR]
by r-tsukishima0606 | 2017-01-05 11:12

おわび




おはようございます

本日12/1(木)、今年最後の月のしょっぱなだというのに

通勤で使っている電車が1時間も遅延してしまい

10時のオープンに間に合いませんでした



お客様には大変ご迷惑おかけしまして

申し訳ありませんでした




10時半からオープンしましたので

よろしくお願いいたします

お待ちしています






☆ルミネ・タウンセブンのお買い物ついでに☆

靴修理工房ルーリッジ荻窪店
東京都杉並区上荻1-16-3
☎03-3392-2629
靴・鞄/クリーニング・修理/合鍵作成




[PR]
by r-tsukishima0606 | 2016-12-01 10:57

婦人かかと修理



11月20日(月)


1週間の始まりです




11月は水曜定休とさせていただいております


尚、27日(日曜日)は都合により臨時休業


と、させていただきます


ご迷惑おかけしますがよろしくおねがいいたします








いやー  

おわっちゃう。

今年おわっちゃう










2016年も終わろうとしている


いまさらですが


婦人靴のかかとの修理について



c0338205_12241812.jpg




女性の靴のかかとはだいたい上の写真のように


4つくらいの大きさに分かれます


かかとのゴムの大きさ、または削れ方によって


料金が変わってきます





ルーリッジ荻窪店では


写真の1番右から小さい順に


¥900

¥1300

¥1600

¥1900


となります。






上記の金額はゴムの交換のみの金額となるので


かかとが削れすぎていると別途料金がかかる場合があります


なので、かかとの修理は付いているゴムの厚みが


もー限界って時の1歩手前が交換時期です






全身キメッキメの女性の靴が


結構汚れてたり、ボロボロに色抜けしてたり


よく見かけます…




毎日忙しくていちいち靴のことなんか


気にしてられないとは思いますが


出勤ついでに、買い物ついでに


ちょこっと、預けていただければきれいに直してお返しします







☆ルミネ・タウンセブンのお買い物ついでに☆

靴修理工房ルーリッジ荻窪店
東京都杉並区上荻1-16-3
☎03-3392-2629
靴・鞄/クリーニング・修理/合鍵作成


[PR]
by r-tsukishima0606 | 2016-11-21 10:35

ルーリッジ荻窪店




2016年4月9日荻窪にオープンして、はや半年強

ますますのご来店お待ちしております








c0338205_10070916.jpg




クリスマス、年末の大掃除に向け靴のメンテナンス

うけたまわります


靴のメンテナンスは早め早め早めが吉です


今のうちに普段履いている靴をちょっと気にして見てみましょう




・かかとのゴム削れ過ぎていませんか?                           

・ソールも薄くなっていませんか?

・履きすぎて革が擦れて色が抜けたりしていませんか?

・乾燥してひび割れなどしていませんか?

・中敷きがボロボロになっていませんか?






を長持ちさせる覚えておきたい、たった3つのポイント


       ① かかと … ヒールの先端についているゴムが削れ過ぎる前に。
  
       ② ソール … 履きすぎてソールが薄くなっていませんか。新品のうちに
               ラバーを貼るのがおすすめです

       ③ アッパー… 革も乾燥が大敵です。クリーニングをして汚れを取ってクリームを入れて    
               適度な保湿が必要です。

     (※アッパーとは靴底を除いた足を包む主に革でできた部分のこと)

このたった3つだけをこまめにメンテナンスしていけば、大幅に靴は長持ちします!








タウンセブン・ルミネの買いものついでに

もっと気軽にメンテナンスがしたい

なんか靴修理店って入りづらい

靴のメンテナンスってどんなことができるの?


ルーリッジ荻窪店ではこんなお客様をお待ちしています






靴修理工房ルーリッジ荻窪店
東京都杉並区上荻1-16-3
☎03-3392-2629
靴・鞄/クリーニング・修理/合鍵作成





[PR]
by r-tsukishima0606 | 2016-11-17 11:04

パール婦人 



いやー降りますねぇ

どれだけ悲しいことがあったのでしょうか

思う存分泣いて下さい



さて、ヒールに金の装飾が施された

エレガントかつラグジュアリーな

シャネルのピンヒールパンプスです


c0338205_00344138.jpg


以前も書きましたが女性靴はデザイン性を重視するあまり

といいますか、見た目を華やかにするあまり

色々付けちゃうパターンがよくあります

今回のこの靴もヒールの裏にイボ

もとい

パールの装飾付きです


c0338205_00340024.jpg

スワロフスキーしかり

店頭に並んでいるときはそりゃ煌びやかで

目を惹きます

新品の靴にキラキラした装飾が付いているのだから

「ステキー」、「カワイー」、「うーんワンダフル」

ってなりますね




しかしいざその装飾が所々取れちゃったらどうでしょう


c0338205_2253452.jpg
(以前修理した靴に付いていたスワロフスキーの装飾です)





言葉は悪いですがどうしてもみすぼらしくなっちゃいますね

今回お預かりした靴も片方のイボ

もとい

パールが取れてしまいました

こんなとこに付いてたら、そりゃ取れちゃいますよねぇ


c0338205_00334689.jpg


もともとは溶接のような付け方でしたが

同じように修理するのは無理だったので

金色の金具を慎重に取り外し

極小のネジを金色の金具の裏から貫通させイボ

もとい

パールを固定してなんとか修理完了です


c0338205_00341903.jpg







中央区・月島・新富町・勝どき・豊洲・門前仲町
靴、鞄、修理/クリーニング 合鍵
靴修理工房ルーリッジ月島店
クレジットカードご利用できます




[PR]
by r-tsukishima0606 | 2015-09-08 23:32

May be blue




ゴールデンウィーク 終わっちゃいましたねー


連休明けの初日は朝から世の中どよ~んとした空気に包まれてるようでした


人は自分の見える世界を生きるしかないですねー


誰かの世界を生きることは絶対できないのですねー


だからこそ大概は孤独でちょっぴり幸せなんですな




さてと

なんとも愛らしい靴

素材は布です

c0338205_07583743.jpg



ソールが薄く靴よりもひと回り小さいもんだから


歩くときにつま先が直接地面に当たってしまうので


ごらんの通りです

c0338205_07575524.jpg



痛々しいですね



c0338205_07564331.jpg



やぶれていた部分に似たような生地を当てました


c0338205_07555155.jpg
c0338205_07560469.jpg



かかとも



c0338205_07552578.jpg



見た目はちょっとアレですが


ソールも修理してまたしばらく履けそうです


c0338205_07554029.jpg




誰しも平等にリベラリストなはずだけど

自分で勝手に決めた因習や規律規範に捉われて

不自由で仕方ない

自分で決めたことだから

壊すのも何するのも自由なはずなのに

それってば実はかなり困難で苦しい

けど

人から変えられるのはもっときつい


さぁ仕事~




中央区・月島・新富町・勝どき・豊洲・門前仲町
靴、鞄、修理/クリーニング 合鍵
靴修理工房ルーリッジ月島店
クレジットカードご利用できます






[PR]
by r-tsukishima0606 | 2015-05-08 10:27

白いサンダル



もっともっと暑くならないかなぁ


と、夏が待ち遠しくなるサンダル修理です




c0338205_00353873.jpg



革が切れて鼻緒が抜けてしまっています



c0338205_00351625.jpg



c0338205_00345815.jpg


鼻緒は中で固定されているので張り合わされたソールを剥がすのですが


あまりにもガッチリ張り合わせているもので、何度も手を刺してしまいました


痛いのナンノ。久しぶりに辛くて泣きそうになりました


c0338205_00341295.jpg


ハァ ハァ 

ようやく口を割りやがりました


c0338205_00334953.jpg



古い革を外し新しい白い革で鼻緒を作成



c0338205_00333251.jpg




空いた口を再び塞いで完成です




c0338205_00331215.jpg



こんな白いサンダルで

赤い電車にのっかって

僕はどこかに行ってしまいたい

青い空をひとっ飛びして

別の青い空に辿りつき

蒼い海を眺め

透明の風が

緑の木を撫でる

小麦色に焼けた人達が行きかい

橙色の夕日が

藍色の海に落ち

黄金の月が

漆黒の世界で

銀色の星と出会って

白い太陽を待ち焦がれるのです





妄想終了

黄金週間も休まず営業します

連休中に靴のメンテナンスでも




中央区・月島・新富町・勝どき・豊洲・門前仲町
靴、鞄、修理/クリーニング 合鍵
靴修理工房ルーリッジ月島店
クレジットカードご利用できます





[PR]
by r-tsukishima0606 | 2015-04-29 01:49

jalan sriwijaya


昨日のお話

c0338205_10212198.jpg



c0338205_10210403.jpg

ちと勉強不足でありまして


こちらの靴のメーカーさんを存知あげませんで


非常にお恥ずかしい限りですが、なんて読むのかなぁ


なんて思ったりしていまして、しかも文字が掠れて読みづらくて


でも、この字面好きだなー、知ってるなー、なんてことを思いまして


懐かしなーなんて。



必死で解読しようとしていたときに


まさかの救世主

c0338205_10205390.jpg
c0338205_10203340.jpg

くりびつてんぎょう


同じメーカーの靴を持ったお客さんが来店しました


ちょとポカンとしてしまいました


お客さんは「なんのこっちゃ」という感じでしたが…



jalan sriwijaya
ジャランスリワヤ


というメーカーさんの靴でして


ハイクオリティー、ローコストという理念を掲げています


工場は 


そう!インドネシア


どうりで懐かしいわけだと納得しました




去年の今頃インドネシアをウロウロ徘徊していまして
(とはいってもバリ島だけですが)


日々の忙しさのなかで、懐かしいというよりも


行ったことさえ忘れてしまいそうになっている今日この頃でした


http://boq.jp/jalan-sriwijaya/




インドネシアといいインドといい


向こうの工場はなんかこう風通しがいいというか


働いてる人たちの格好にとても好感が持てます


憧れちゃいますねー



あるインドの工場では


8割が女性でみんなサリー(民族衣装)を身に纏って靴を作っているとか





あくまでも個人の勝手なイメージですが


日本の工場は閉鎖的で、風通しが悪く


メイドインジャパンなので技術は確かだと思うのですが


働いている姿形に重きを置いてるところがあるというか
(ウッド調、アンティーク調、オシャンティ調)


革靴にはこの服装をするという働いている自身の格好(見た目?)に


こだわりを持っている方が多いように思います


全然悪いことではないですが


個人的にはジャージにビーサンで仕事したいタイプです


あくまで個人の勝手なイメージですよ!


深い海の上っ面の水だけを掬ったような感想なので…





何百年も時たった寺院の片隅にある石に刻まれた

文字のように掠れたインソールがいい味になっている

お客さんの靴は
c0338205_10211531.jpg
かかとの修理です


21世紀に出来たばっかりのこれから繁栄していくであろう寺院のような

まっさらな靴のお客さんは
c0338205_10202678.jpg

ハーフラバーを貼りました




バリ島のみなさん元気ですかー?

私は空元気です!







[PR]
by r-tsukishima0606 | 2015-04-06 11:34